カムヰヤッセン第12回公演「リボーン・チャンス」無事終演致しました。

第12回公演「リボーン・チャンス」無事に終演致しました。

ご来場頂き誠にありがとうございました。今回ほど劇場まで足を運んでほしいと思う公演はなかったように思います。
そして、支えてくださった関係者様、スタッフの皆様、そして、一般社団法人淡路エリアマネジメント様、安田不動産株式会社様、共に闘ってくれた共演者の皆様、本当に本当にありがとうございました。皆様のおかげで素敵な場所で素敵な舞台を打つことができました。

今までで一番といっても過言ではないくらい、色んな方に関わっていただき、色んな方と出会えた公演でした。毎公演怒涛ながら、今回も長くも短い期間でした。


今回2回目の参加のさとうみみさんは厳しいながらも愛情のこもった素敵なお母さんを演じてくれました。劇団員からはいじられ、その度にかわいい顔をする少女の様な方です。不安たっぷりながらも堂々といる姿は本当に素敵でした。

山林真紀さんは、端正な顔立ちからは想像がつかないほど気さくな方で、アヒル口出来ないと言ってやってもらった顔が確かにアヒル口ではないけども可愛かったです。そして、何より主人公辰雄の奥さんとして、すごく自分勝手に取れる我儘なセリフを繊細な役として演じて頂き、とても切なくなりました。

永井久喜さんは、開場中からというとてもとても長い時間、舞台上で一人色んなものと闘ってくれたとても素敵な女優さんで、本番中も一番の変化をし最年少とは思えない力で、ずっとみんなを見守ってくれていた方です。また、みんなが彼女のための物語を紡いでいた気もしています。外へ飛び出す姿は、本当にこれからの彼女の様で、とても感慨深かったです。

大渡佑紀くんは、みんなにいじられるマスコットみたいな存在で座組を盛り上げてくれました。劇団員とばかり絡むというカムヰヤッセン100本ノック状態だったのに関わらず、本番は堂々と楽しそうに演じていて、毎回楽屋で浮島の年齢はいくつなんだ疑惑が飛び交っていたのを本人が知っていたかは知りません。

今回3回目の参加してくださったヨシケンさんは、本当に頼りになるネガティブクレーマーです。アグレッシブさはとひょうきんなところは本当に勉強になりました。勿論他にもいっぱいなのですが、毎公演小島、橋本、辻らへんとしか絡んでないヒガミゆえに、これ以上はありません。それくらいみんなから愛されてる素敵な方です。今回の役井上の様にみんなと芝居を見てくれていました。

福冨宝さんは、可愛らしい女の子で、日下部というご近所の噂好きという役を可愛く仕上げてくれました。街と人という繋がり、そして伝承する重要な事を彼女が背負って演じていてくれたように思います。トミーだから出来たキュートな日下部が誰からも太陽のような存在でした。

高松良成さんは、本当に緊張しいのひょうきんものなのに、舞台上ではあんなに渋くてずるくて仕方がなかったです。藤谷から見える説得力と真面目さは、楽屋でひたすらセリフを言う真面目な高松さんの身から出てる言葉なのだろうと、絶対に最後のシーンは見逃せなかったです。あんな大人になりたいと心から思わせてくれました。

浅見臣樹さんは、イケメンだとずっと思っていたのにひょうきんな人でした。演劇に熱く、前のめりで、アグレッシブなのに、唯一持っている役割をひょうひょうとこなしていました。これだけ沢山お店に関わる人しかいない中、野球という引力を辰雄にぶつけて…でも、野球以上に友情に熱い男を見せてくれました。小屋入りしてから散々みんなにフォームを言われたに関わらず黙々と練習している姿は負けず嫌いの芝居と人間が大好きな兄ちゃんでした。

コロさんは、台風の様にすべてを掻っ攫い、何もなくしてくれました、それは一から始めなさいと促してるように見え、とても清々しかったです。物語を加速させてくれたのも厳しいながらも想ってくれたのは千代田という弁護士でありコロさんの力強さでした。だからこそ、浮島と千代田の関係が気になって仕方なかったです。


そして、支えてくれた演助陣
望月清一郎くんことはんちゃん、今回で2回目なのですが、みんなのはんちゃんでした。マジでスーパーマン。責任感も人一倍で彼がいたからみんながここまで来れたといっても過言ではないです。
徳永帆の佳ちゃん、美大生ということをこれでもかと発揮してくれました。こだわりも人一倍だけどもそれだけ任せられる、頼れる素敵な女の子です。
前田隆成くん、若さたっぷり稽古場にいてくれました。どんな作業も嫌がらず前向きにこなす姿はこれからもなくしてほしくないという19歳です。
新田澄夏ちゃんことすーさん、無理難題を言ったのに関わらず、何事もなかったかのように稽古場にいる姿は、安心しかなかったです、勿論不安とかいっぱいいっぱいあったと思うのだけども、積極的に取り組む姿は本当に素敵でした。


本当はもっともっと紹介したい素敵な人がいるのですが、長くなってしまうので残念ながらここまで。
いっぱいいっぱいの感謝と、またどこかで出会えるご縁を胸に。代表も変わり心機一転したカムヰヤッセンの今後をこれからもどうか見守ってください。また、劇場で会えることを楽しみにしています。


カムヰヤッセン劇団員一同

*丸ノ内線「御茶ノ水駅」に間違えて降りてしまった場合

小島さんと行くワテラスコモンホールへの行き方~間違えて丸ノ内線の「御茶ノ水駅」に降りちゃった場合編~
改札を出る前でしたら、ぜひとも淡路町駅に行ってください。その方が近いです。御茶ノ水駅ならばJR中央線をお勧めします。

実はちょっと複雑なところにあるため(土地勘のある人は大丈夫だと思いますが)こちらからの行き方は初めての方にはお勧めしません。が、間違えて降りちゃったよー、開演時間までもうすぐだよー!という方のために小島さんが案内いたします!ささ、お急ぎください!徒歩で約9分程かかります。




2番出口へ向かってください。*1番出口から出た方は目の前にある横断歩道を渡ってください。




階段を上がり終えたら左へ。郵便局を通り過ぎます。




しばらく行くと短いトンネルが見えますが、トンネルは通らず左にある階段を上がります。




上がり終えましたらば右へ曲がります。




すぐ聖橋がありますので渡ります。




JR中央線「御茶ノ水駅」に着きます!ここから先は、JR中央線「御茶ノ水駅」からの行き方をご参考くださいませ!

JR「秋葉原駅」からの行き方

小島さんと行くワテラスコモンホールへの行き方~JR「秋葉原駅」編~です!

おはようございます。今回は秋葉原駅からワテラスコモンホールへ行ってみようと思います。ちなみに約10分ほどかかるのであまりお勧めはしないです。それでは、秋葉原の街を散策〜!




まずは秋葉原駅降りましたら、電気街口改札に向かってください。改札口間違えるとえらいこっちゃなります。




改札を出たら左へ。更にその前の通りも真っ直ぐ。




車道にぶつかったら右折。




反対側に万世橋警察署を見ながら真っ直ぐ進みます。




横断歩道にぶつかりますので、まずはEDIONの方へ真っ直ぐわたります。




更に左の横断歩道もわたります。




渡ったら右へ、パセラを通り過ぎます。




まっすぐ行きますとまた、横断歩道にぶつかりますので渡って左へ、橋を渡り高架下をくぐります。







横断歩道を渡り、あともう少しです!真っ直ぐです!




ミスタードーナツがまず見えます。Olympicが見えたらもうすぐそこです。




すでにワテラスコモンの敷地内です。右へ曲がり入口へ向かいましょう。








入りましたら3階にワテラスコモンホールがあります。

銀座線「神田駅」からの行き方

辻ちゃんと行くワテラスコモンホール~銀座線神田駅からの行き方編~

おはようございます。本日は辻ちゃんと銀座線「神田駅」からワテラスコモンホールへ向かいます。徒歩で5分程です。それ以上かかっている場合は迷子の可能性がありますので要注意です!



まずは須田町方面改札(出口6がある方)を出ます。出ましたら、6番出口まで向かいます。一本道をひたすら直進です。




階段、エレベーターともにご利用になれます。どちらとも同じ地上に出ます。本日は晴天です。




出ますと目の前に車道が広がっています。向かい側に行きたいので、少し左に行ったところの横断歩道から渡ります。




四差路の分かりづらい横断歩道を、中古ゴルフ屋さんの看板が見える方へ渡ります。




からの、コーヒー!!の、のぼりが当日あるかは分かりません。




中古ゴルフ屋さんの目の前の横断歩道を渡ります。




渡り切りましたらば、そのまま真っ直ぐ進みます。




しばらく行きますとセブイレブンがあります。通り過ぎます。




更にしばらく行きますと、反対側にシャレオツなショッピングモール、そして中央線が走ってます。




横目に見ながら通り過ぎますと、横断歩道が見えますので渡ります。こちら渡り切って待っててくれた辻ちゃんです。




渡りましたらば左折します。しばらくするとミスタードーナツなどが見えてきます。もうすぐです。
スーパーマーケットOlympicが見えましたらば、右へ。広場にはモニュメントが見えます。そこはもうワテラスコモン内です。



目印のモニュメントです!





左目にモニュメントを見ながら入口へ。あとは3階のホールへGOです!

都営新宿線「小川町駅」からの行き方

辻ちゃんと行くワテラスコモンホール~小川町からの行き方編~
本日は辻ちゃんと都営新宿線「小川町駅」からワテラスコモンホールに向かいます。徒歩で約3分ほどの距離ですが、迷子にならないように辻ちゃんに付いて行きましょう!




電車を降りましたら、
淡路町方面改札口(A5出口のある方)へ向かってください。




改札出て右へ行くと、A5出口への階段があります。




左側へ行くとエレベーターがあります。どちらからでもご利用いただけます。
A5出口の階段を上がり、まっすぐ少し歩くと大きな十字路の交差点にぶつかります。右手が靖国通りだと伝えてくれる看板がございます。




後ろには地下鉄からのエレベーターがあります。エレベーターを使った方はここから合流です。




横断歩道の先にはスターバックスコーヒーが見えますが、渡りません!歩道は渡らずに左折してください。




後はわき目も振らず直進あるのみです。ENEOSも通り過ぎます。




このモニュメントが見えましたらば、もうここはワテラスコモン内です。







左に入り口がございます。後は3階のホールへGOです!!

丸ノ内線「淡路町駅」からの行き方

辻ちゃんと行くワテラスコモンホール~淡路町からの行き方編~
本日は辻ちゃんと丸の内線「淡路町駅」からワテラスコモンホールに向かいます。徒歩で約3分ほどの距離です!




電車を降りましたら、
小川町方面改札口(A5出口のある方)へ向かってください。改札出て都営新宿線「小川町駅」の改札を過ぎたところを右へ行くと、A5出口への階段があります。




改札出てすぐを右に行くとエレベーターがあります。どちらからでもご利用いただけます。
A5出口の階段を上がり、まっすぐ少し歩くと大きな十字路の交差点にぶつかります。右手が靖国通りだと伝えてくれる看板がございます。




後ろには地下鉄からのエレベーターがあります。エレベーターを使った方はここから合流です。




横断歩道の先にはスターバックスコーヒーが見えますが、渡りません!歩道は渡らずに左折してください。




後はわき目も振らず直進あるのみです。ENEOSも通り過ぎます。




このモニュメントが見えましたらば、もうここはワテラスコモン内です。







左に入り口がございます。後は3階のホールへGOです!!

千代田線「新御茶ノ水駅」からの行き方

くどちゃんと行くワテラスコモンホール~千代田線「新御茶ノ水駅」編~

おはようございます。今日は新御茶ノ水駅からワテラスコモンホールに向かおうと思います。くどちゃんにくっついて行こうと思います。徒歩3分程です!




聖橋方面改札を出ます。




改札を出たら左へ曲がります。B1出口へ向かいます。ちょこっとした階段を上がります。




ちょこっとした階段を上がったらすぐ右へ曲がります。




更に階段を上がったら地上に出ます。そうしましたら右へ曲がります。




すぐ右にある横断歩道を渡ります。




真っ直ぐ進みます。




左手に電車が通ってるのを確認しつつ、しばらく緩い坂道を下っていきます。




横断歩道一つ目は元気よく渡ってください。




二つ目は渡らずに右に曲がります。向かいに郵便局が見える様に曲がります。が、郵便局側には渡りません!




しばらく行った先にある横断歩道を渡った先にミスタードーナツが見えます。間もなくです。




上島珈琲、マツモトキヨシそしてOlympicを越したら、右に曲がります。




くどちゃんの先の建物がワテラスコモンです!こちらの3Fにホールがあります!お待ちしております。


JR中央線「御茶ノ水駅」からの行き方

くどちゃんと行くワテラスコモンホール~JR中央線「御茶ノ水駅」編~

おはようございます。今日は御茶ノ水駅からワテラスコモンホールに向かおうと思います。道に迷わないようにくどちゃんについて行こうと思います。徒歩3分程です!




電車を降りましたらば、必ず聖橋口改札に向かってください。改札口が二つあるので間違えないように!




目の前の横断歩道を渡ったらすぐ左にある横断歩道も渡ります。




真っ直ぐ進みます。




左手に電車が通ってるのを確認しつつ、しばらく緩い坂道を下っていきます。




横断歩道一つ目は元気よく渡ってください。




二つ目は渡らずに右に曲がります。向かいに郵便局が見える様に曲がります。が、郵便局側には渡りません!




しばらく行った先にある横断歩道を渡った先にミスタードーナツが見えます。間もなくです。




上島珈琲、マツモトキヨシそしてOlympicを越したら、右に曲がります。




くどちゃんの先の建物がワテラスコモンです!こちらの3Fにホールがあります!お待ちしております。


ラストオフ!!

劇団員の小林です。
本日は稽古ラストオフです。
各々休日を過ごしています。
ラストオフということは明日から休みがありません。
楽日まで一気に駆け抜けることになります。

写真を2枚ほど載せようと思います。



コロさんの話を聞く辻くんと大渡さんです。
科学トークしております。博学な3人です。



こちら聖橋です。
動画撮影のとき、思わず撮ってしまいました。
近代的なビル街の中に昔からあるものがあるのって素敵ですね。
会場のワテラスコモンホールの近くにあります。


本番まで1週間切りました!初日が売り止め間近みたいです。
他の日もお席埋まってきてるみたいです。本当にありがたいです!!

焼き肉焼き肉!



辻貴大です!

昨日は稽古終わりに焼き肉行きましたよ!
ホルモンが圧倒的においしかった、しかも安い。いい店だったなー。

今日はこれから稽古です!

ガンガン通していい作品作って行きますよっ!

辻貴大


カムヰヤッセンロゴ2

Selected Entries

Twitter

Categories

Archives

Recent Comment

  • 未開の議場を振り返る
    工藤さや
  • 未開の議場を振り返る
    rio

Search This Site.



Others

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM