スポンサーサイト

  • -
  • 2017.09.03 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています


キャスト紹介渡邊りょう

無事初日を迎えられました!ご来場いただいた皆様誠にありがとうございます。
お次にキャスト紹介致しますのは、目力の引力が半端ない気さくな色男、機密で繊細な芝居が素敵な渡邊りょうさんです。



■簡単に自己紹介をお願いします。

今回カムヰヤッセン初参加の渡邊りょう(悪い芝居)です。京都の劇団なのですが僕は基本ずーーっと東京にいます。

■今までどんな役をやってきましたか。

貴族から始まり、証券マン、青年ボスニア、看守長、夏目漱石、イギリス英語を喋る猫、変態、神様、犯罪予備軍の引きこもりニート的なポジションです。

■今回の役についてどう思いますか。

世間知らずで真っ直ぐな人。甘っちょろい彼も夢破れ挫折して、それでも人生を歩んでいるのですが今も甘っちょろい世間知らずなので好感が持てます。

■座組の印象を教えてください。

適材適所といった感じでバランスが良い座組みだと思います。人を尊重出来る人が多いので皆んな能動的に作品作りに関わっていける印象です。

■今回の座組で気になる人がいますか?誰ですか、またどんなとこですか。

帯金ゆかりさん。役に対する姿勢は似てるところがあると思ってます。けど知らないメーカーの外車って感じです。どんなエンジンなんだろう。

■宇宙人と会えたらどうしたいですか。

会わなかったことにしてもらいたいです。スッと見なかったフリしてお互いに通り過ぎていきたい。

■カムヰヤッセンってどんな劇団だと思ってましたか?実際参加してみてどうですか?

小劇場の劇団ってこと以外はあまり知らなかったのですが、参加してみて一人一人が得意な武器を持っていてその切れ味が鋭い人達ということがわかりました。



■今回好きな台詞、もしくはシーンについてどんなところが好きか教えてください。

ルルカの問いに立川が答える台詞は素敵だなっていつも思ってます。

■今回の作品への意気込み

カムヰヤッセンってこうっていうイメージを持ったお客さんの油断してる心を鷲掴みにしたいです。



ありがとうございます!独特なセクシーな声は全てを見透かされてる気がします。稽古場でのりょうさんの芝居も観てほしいものがいっぱいあったのですが、本番では心優しい人を演じています。ぜひ劇場でご覧になってください!!

スポンサーサイト

  • -
  • 2017.09.03 Sunday
  • 13:14

関連する記事
コメント
コメントする








   

カムヰヤッセンロゴ2

Selected Entries

Twitter

Categories

Archives

Recent Comment

  • 未開の議場を振り返る
    工藤さや
  • 未開の議場を振り返る
    rio

Search This Site.



Others

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM